ブログ運営

【迷う必要なし】ブログ初心者が登録すべき定番アフィリエイトASP

登録すべきASP
そろそろASPに登録してブログの収益化を目指したい!初心者におすすめのASPはどれ?

 

  • ブログ初心者におすすめのASPは?
  • 審査に合格しやすいASPは?
  • どのASPを選べば良いかわからない

 

ナミアツ
このような疑問にお答えしますね

 

ブログ初心者が収益化を考えたときに頭に浮かぶのがこの3つ、

  • Googleアドセンス
  • noteなどのオリジナルコンテンツ
  • アフィエイトASP

 

オリジナルコンテンツはある程度の集客力と知名度が無ければ売ることはできません。

 

Googleアドセンスについては、収益化が小さいためブログが成長するまで導入しなくてもよいのではと思います。

 

とりわけ、収益化しやすいのがASPです。上手く訴求できれば、PV数が低くても稼ぐことができるのでおすすめです。

 

本サイトの収益については、コチラの記事で公開しています。

関連記事AFFINGER5は本当に稼げる?2カ月使用レビュー【収益公開あり】

 

本記事ではブログ初心者が最初に登録すべきASPについて解説します。

 

本記事がおすすめの人

  • ブログ・アフィリ初心者で、ASP登録がまだの人
  • とりあえず登録した方が良いASPを知りたい人
  • ASPの審査に受かるコツを知りたい人

 

この記事は分ほどで読める構成となっています。記事の前半は、定番のASPの紹介、後半はASPの審査に受かるコツを解説します。

 

 

ASPとは?

出典A8アフィリエイトの仕組み

(出典:A8net)

ASPとは?どんな仕組み?

ASPとはAffiliate Service Provider(アフィリエイトサービスプロバイダ)の略で、広告主とアフィリエイターの仲介をしてくれるサービスのことを言います。

 

ASPがあるおかげで、アフィリエイターは広告主とのやり取りを省略することができます。

 

ASPとは

  • アフィリエイトサービスプロバイダの略
  • 広告主とアフィリエイターを仲介・管理してくれる

 

基本的にアフィリエイターは広告主と直接やりとりする必要はなく、ASPの担当者がすべて代行してやってくれます。

 

ASPが代わりにやってくれること

  • 広告主との提携・申請・承認を代行
  • 広告主からの報酬支払いを代行
  • レギュレーション違反があると連絡をくれる
  • 高単価案件の紹介
  • その他色々・・・

 

つまり、ASPが広告主とアフィリエイターの間に入ることによって、アフィリエイターは面倒な手続きをしなくて済むというわけです。

 

 

ASPに登録するメリット・デメリット

収益化を考えていないブログであればASPに登録する必要はありません。

 

ASPに登録する目的は、ブログの収益化だからです。

 

ここでは、ASPに登録するメリット・デメリットを解説します。

 

ASPのメリット

  • 収益が発生する
  • 広告主に直接交渉しなくてよい
  • 一度にたくさんの広告主と登録できる
  • クリック率、成果などをデータで見れる
  • 煩わしい手続きがほとんどない

 

上記でも解説しましたが、ASPに登録すると手間が省けます。

 

また、最大のメリットはASPに登録することでブログ収益化への一歩を踏み出せることです。

 

ASPに登録しなければ何も始まりません。

 

さらにクリック率、コンバージョン率などブログ運営には必須のデータが提供されるのもメリット。

 

データが集まれば、PDCAを回す時に役立ちます。

 

 

ASP登録のデメリット

  • 登録しすぎると管理が大変
  • 広告主によっては提携解除も

 

いくら登録が無料だからと言って、あまりにもたくさん(個人的に20社以上)のASPに登録すると管理が面倒になりますし、同じ広告主であれば1社に絞ったほうが特別単価を貰いやすくなります。

 

ASPについての簡単な説明は以上で、ここからはブログ初心者が登録すべきおすすめのASPを解説します。

 

結論:全てのASPに登録しよう

ASP登録

で、どのASPに登録すれば良いの?

 

ナミアツ
全てのASPに登録してOKです。いや、すべきです。

 

結論、全てのASPに登録しましょう。

 

なぜなら、ASPについては無料で登録できるところがほとんどです。そのため、登録しないことの方がデメリットです。

 

むしろ、ASPを比較して時間を使ってしまうことの方が損失のため、「とりあえず登録」という考え方でもOKです。

 

ASP登録のポイント

ASPを比較して時間を費やすなら、登録してしまいましょう。

 

とはいえ、国内のASPは約100社ありますので、全てに登録するには時間がかかりますし、管理しきれなくなってしまいます。

 

 

定番のアフィリエイトASP

定番ASp

全てのASPっていっても・・・登録だけで萎えそう・・・

 

ナミアツ
ですよね。なので最初に登録すべき6つのASPを紹介します

 

最初に登録すべきASP6社

 

即時提携できるASPもあれば審査に1週間程度要するASPもありますが、規約に違反していない限りほぼ提携できます。

 

もし審査で落ちたとしても再度申請できるので何度でもトライしましょう。

 

登録は簡単で、だいたい下記の流れで登録できます。

 

  1. サイトにアクセス
  2. 基本情報の登録
  3. サイト紹介文を記入
  4. 完了・審査を待つ

 

1つ目:afb

afbトップページ

サービス名afb
運営会社株式会社フォーイット
サービスの特徴美容系の案件が豊富
最低支払い報酬777円

一つ目に紹介するのが、afb(アフィb)です。

顧客満足度5年連続1位になっているafbは、アフィリエイターがもっとも使いやすいASPなのではないかと思います。

 

管理画面が見やすく、広告も検索しやすいですし、LINEで毎日の成果をチェックできるのもGood。さらに、担当者の対応が良く、問い合わせなども丁寧に回答してくれます。

 

もちろん、美容系以外の広告も豊富にあるので、ブログ初心者がオールマイティに使えるASPです。

 

 

 

2つ目:A8.net

A8トップページ

サービス名A8.net
運営会社株式会社ファンコミュニケーションズ
サービスの特徴国内最大級の取扱い件数
最低支払い報酬1000円以上

2つ目のおすすめASPはA8(エーハチ)です。

 

国内最大級の広告件数を取り扱いがあり、また顧客満足度調査で9年連続一位になっています。登録も簡単にできるので、ブログ初心者におすすめのASPです。

 

 

 

3つ目:バリューコマース

ValueCommerceトップページ

サービス名VALUE COMMERCE
運営会社バリューコマース株式会社
サービスの特徴老舗のASP、独自案件あり
最低支払い報酬1000円以上

3つ目のおすすめASPはバリューコマース。

老舗のASPで広告案件も豊富。リンク作成が簡単になるLinkSwitchなど運用が簡単になる仕組みあり。

 

 

 

4つ目:もしもアフィリエイト

もしもアフィリトップページ

サービス名もしもアフィリエイト
運営会社株式会社もしも
サービスの特徴Amazon・楽天の物販あり
最低支払い報酬1000円以上(住信SBI以外)

もしもアフィリエイトはプレミアム報酬・W報酬制度といったアフィリエイターへのボーナスがあることが特徴です。

近年審査が厳しくなっているAmazonアソシエイトの審査で落ちてしまた場合、もしも経由で申請すると審査が比較的ゆるいような・・・

 

 

 

5つ目:Link-A

Link-Aトップページ

サービス名Link-A
運営会社株式会社リンクエッジ
サービスの特徴高単価案件あり
最低支払い報酬5000円以上

おすすめASP5つ目は「Link-A」です。

LinkーAはA8やバリューコマースと比較すると年次が浅いASPですが、他のASPと差別化を図ろうと高単価の案件に力を入れています。

また、Link-Aはアフィリエイターと広告主の信頼関係を重視しており、アフェリエイターを積極的にサポートしてくれるASPなので、ブログ初心者・アフィリ初心者にもおすすめです。

 

 

 

6つ目:AccessTrade

アクセストレードトップページ

ASP名accesstrade
運営会社株式会社インタースペース
サービスの特徴転職・金融・ゲーム案件に強い
最低支払い報酬1000円以上

最後に紹介するのは、「accesstrade」

こちらも老舗のASPで、金融や転職系の他、ゲーム案件も豊富に取り扱っているのが特徴です。

最低支払い報酬も1000円以上ということから、初心者でも早めに報酬をGETできます。

 

 

 

以上で定番のおすすめASPについての解説はおしまいです。

紹介した上記6社は定番のASPです。

ASPによて取り扱う案件の違いがありますが、だいたいこの6社を登録しておけば「提携したい案件がない」なんてことも防げます。

 

 

ASPの審査に落ちないようにするためには

ASP審査

ASPは基本的に登録フォームから申請すれば審査が始まりますが、下記のような規約に違反しているサイトについては落とされる可能性があります。

 

審査におちるサイトの例

  • 記事数が少ない(10記事程度は必要)
  • アダルトコンテンツが含まれている
  • 反社会的な内容が含まれている
  • 誹謗・中傷記事が含まれている

 

アフィリエイトASPの先にいるのは、広告主です。広告主が嫌がるようなサイトで申請するのは控えた方がいいですね。

 

 

登録サイトにこの3つを設置しよう

  • 運営社情報(プロフィール)
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせフォーム

 

アフィリエイトASPに登録申請をする前に、最低限コチラの準備はしておきましょう。

 

上記3つがあることで健全なサイトであることをアピールできます。

 

 

プライバシーポリシーについては、コチラの記事で詳細を解説予定です。

関連記事ブログにプライバシーポリシーを設置する方法【テンプレあり】

 

お問い合わせフォーニムについては、コチラの記事で解説予定です。

関連記事WordPressにお問い合わせフォームを設置する方法

 

 

まとめ:アフィリエイトASPは比較しなくてOK、とりあえず無料登録しよう

登録すべき 定番ASPのまとめ

それでは、最後にこの記事のまとめです。

ASP審査に落ちるサイト

  • 記事数が少ない(10記事程度は必要)
  • アダルトコンテンツが含まれている
  • 反社会的な内容が含まれている
  • 誹謗・中傷記事が含まれている

上記に該当していないか確認してみましょう。

 

ブログやサイトに設置しよう

  • 運営社情報(プロフィール)
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせフォーム

上記3つがあることで、ASPや広告主に健全なサイトとアピールすることができ、審査も通りやすくなります。

 

最初に登録すべき定番ASP6社

上記6社は定番のASP、初心者はとりあえずこの6社を登録すればOK。

 

ナミアツ
それでは今回は以上でおしまいです。最後までお読みいただきありがとうございました!

 

アフィンガーアイキャッチ画像
AFFINGER5は本当に稼げる?導入後2カ月レビュー【収益公開あり】

続きを見る

-ブログ運営
-, ,

© 2020 JIKORICH