AFFINGER BLOG

AFFINGER5は本当に稼げる?導入後2カ月レビュー【収益公開あり】

2020年6月3日

アフィンガーアイキャッチ画像
ブログで稼ぐならAFFINGERって聞くけど、実際どうなの?本当に稼げるの?

 

  • AFFINGERって本当に稼げるの?
  • AFFINGERを導入してどれくらい変わった?
  • AFFINGERのメリット・デメリットが知りたい

 

ナミアツ
このような疑問にお答えします

 

おそらくこの記事を読んでいるあなたは、「ブログを始めたけれど中々収益が上がらない」と苦しんでいるのではないかと思います。

 

 

ブログを収益化するためには、一定のPV数が必要で、PV数を上げるためには、投稿した記事が検索上位に表示されなければなりません。

 

そのためには、「記事の質」「SEOに最適化されたWordPressテーマ」が必須。

 

 

当ブログはWordPressテーマをAFFINGER5に変更したところ、アクセス数が約60%アップし、収益化することに成功しました。

 

 

本質的には「記事の質」が一番重要です。しかし、テーマを変更することでSEOの内部対策が最適化され、検索上位にあがることも事実。

 

今回は、記事の質ではなく、WordPressのテーマに絞って解説していきます。

 

本記事では、SEOに最適化されたWordPressテーマ「AFFINGER(アフィンガー)」を自腹購入し、実際に使って感じたメリット・デメリットを解説します。

 

本記事の内容

  • AFFINGER5に変更後のPV数と収益
  • AFFINGER5のメリット・デメリット
  • AFFINGER5のキャンペーン情報とまとめ

 

 

ナミアツ
少しボリュームのある記事なので、下記の目次から必要なところだけ読んでいただいてもOKです

AFFINGER5(アフィンガー)とは?

アフィンガートップページ

 

WordPressテーマAFFINGER5(WING)
製作会社株式会社オンスピード
料金14,800円
SEO対策◎(最適化済み)
AMP対応◎(β版対応)
複数サイト可◎(使い回しOK)

収益化を目的としているブログを作成している方であれば、AFFINGER(アフィンガー)という名前を聞いたことがあると思います。

 

AFFINGER5(WING)は収益化に強いワードプレステーマとして、多くのブロガー、アフィリエイターに利用されています。

 

AFFINGERの特徴

  • 豊富な機能でカスタマイズ性大
  • SEOに最適化され稼ぎやすい
  • GoogleのAMPに対応済み
  • 実績あるブロガーが利用

 

ブログのPV数が伸びない、収益化できなくて悩んでいる方は一度試してみる価値はあります。

 

 

AFFINGER5導入後のPV数と収益

PV数と収益のチャート

実際のデータが一番の証拠になりますので、AFFINGER(アフィンガー)に変更した当ブログのデータを公開します。

 

 

①PV数の変化

PV数はGoogleアナリティクスのデータを参照しています。

 

AFFINGERに変更した時のPVグラフ

Googleアナリティクス

上の表は2020年3月から5月までのPV数の推移です。

 

※下記の表は横スクロールに対応しています。

記事とPV数の推移

月別/内訳投稿記事累計記事PV数
2020年1月111043,627
2020年2月101147,943
2020年3月 AFFINGER導入1212613,044
2020年4月513119,429
2020年5月813915,291

※3月にJINからAFFINGERに変更。5月はGoogleアップデートに被弾した影響でPV数が大幅に減少。

 

3月後半にワードプレスのテーマをJINからAFFINGERへ変更したところ、二日目くらいからPV数が上がり始めました。

 

5月にGoogleアップデートに被弾し20%ほどPV数が減少しました。

 

 

②リアルタイムユーザーの変化

こちらもGoogleアナリティクスのデータです。

 

リアルタイムユーザーの増加

リアルタイムユーザー

リアルタイムユーザー数の平常値は2~3人でしたが、一気に増加。

 

思わすスマホでスクショしましたww

 

プラグインはそのままで、純粋にテーマ変更のみです。しかもこの時はまだショートコードの変更が完了しておらず、残念なブログを晒していました(笑)

 

 

③ASP収益の変化

PV数からもわかるとおり、Googleアドセンスの収入はほとんどないため、ASP収益のみ計上しています。

 

ASP収益の状況

月別/内訳投稿記事累計記事PV数確定収益(円)
2020年1月111043,6271,908
2020年2月101147,9438,678
2020年3月 AFFINGER導入1212613,04434,858
2020年4月513119,42956,610
2020年5月813915,29142,840

※3月にJINからAFFINGERに変更。5月はGoogleアップデートに被弾した影響でPV数が大幅に減少。

 

ナミアツ
「よくこのPV数で収益あげれますね」と言われることもしばしば・・・orz

 

 

AFFINGER(アフィンガー)を導入した3月からPV数が伸び、併せて収益も伸びはじめました。結果3万円を超えることに成功。

 

正直なところ、副業とはいえ2020年の2月でブログを開設して1年経過していたので、「収益化は無理かも」と思っていましが、テーマの変更を決断をしてよかったです。

 

 

 

\ブログで「稼ぐ」なら!/

AFFINGER5公式サイト

※プラグイン無料キャンペーン中

 

ナミアツ
投資した金額は回収できたので一安心

 

とはいえ、AFFINGER(アフィンガー)の導入は、良いことばかりではないのでデメリットも解説します。

 

 

AFFINGER5の3つのデメリット(導入する前に知っておこう)

注意点

SEOに強く、稼ぐことに特化したAFFINGER5ですが、デメリットもあります。

 

僕が実際使って感じたデメリットはコチラの3点、

 

AFFINGER5のデメリット

  1. 全ての機能を使いきれない
  2. デザインが少しお堅い
  3. 記事が多いとテーマ移行が大変

 

AFFINGER5のデメリットについて一つずつ解説しますね。

 

 

①全ての機能を使いきれない

AFFINGERの1つ目のデメリットは「全ての機能を使いきれない」です。

 

理由は、

  • 装飾機能が多い
  • アップデートでさらに機能が追加される

 

AFFINGER5は装飾機能がめちゃくちゃ多いです。(是非公式サイトで見てみてください)

 

そして、無料のアップデートも頻繁にあり機能がどんどん追加されます。

 

なので、デザインに凝り出すと一生終わらない気がします(笑)

 

それくらい機能が満載です。

 

とはいえ、ある程度サイトのコンセプトやデザインが固まれば、使用するスタイルやコードも決まってくるので使い過ぎなければ問題なし。

 

ナミアツ
凝り性の人はデザイン沼にハマっちゃいますよ

 

 

②デザインが少しお堅い

AFFINGER5のデメリット2つ目は、「デザインが少しお堅い」ことです。

 

これは、同じワードプレステーマのJINSANGOと比較した場合ですが、AFFINGER5はちょっと堅めのデザインです。

 

JINやSANGOが”ゆるふわ系”だとしたら、AFFINGER5は”ちょいカッチリ系”

 

この辺は相性があるかもしれないので、デモサイトを見て感じていただくのが一番です。

 

ナミアツ
サイトのコンセプトやターゲットに合わせてテーマを変えましょう

 

 

 

③ショートコードの変更は苦行です

AFFINGER5のデメリット3つめは、「ショートコードの変更は苦行」です。

 

テーマの移行自体はインストールして有効化すればOKですが、大変なのが既存記事の修正です。

 

  • 過去記事のショートコード変更が大変

 

僕がAFFINGER5に変更した時の記事数は約100記事。この修正がしんどかった・・・

 

修正しなくても文章は読めるのですが、例えば、

  • チェックマークのアイコン
  • 吹き出しアイコン
  • アフィリリンクボタン

これらがコードのまま表示されてしまって、かなりカッコ悪い記事になってました(笑)

 

例えば、この記事は修正が完了していません。

 

なので、下記のようなブログはテーマ移行する前に優先して修正する記事をGoogleアナリティクスで確認してから移行しましょう。

 

こんなブログは要注意

  • ブログ記事が100記事を超える
  • ショートコードをたくさん使っているブログ

 

おすすめな方法は、下記の順番で直すとSEOのダメージも最小限に抑えられます。

  1. PV数上位2割の集客記事を修正
  2. 成約記事を修正

 

 

 

ナミアツ
それでは、アフィンガーのデメリットをまとめてみましょう

 

AFFINGERのデメリットはこの3つ

まとめ:AFFINGERのデメリット

  1. 全ての機能を使いきれない
  2. デザインが少しお堅い
  3. ショートコードの変更が苦行

 

ここまでで、AFFINGERを実際に使って感じたデメリットの解説はおしまいです。

 

次に、AFFINGERのメリットと使ってみた感想を解説します。

 

 

AFFINGER5の4つのメリット

AFFINGER

それではAFFINGER5を実際に使って感じたメリットを解説します。

 

AFFINGER5のメリットはコチラの4点、

AFFINGERのメリット4つ

  1. SEOに最適化され「稼ぐ」に特化
  2. 豊富な機能でカスタマイズ性が高い
  3. アップデートが頻繁にある
  4. 実績ある有名ブロガー使用

 

それでは一つずつ解説していきますね。

 

①SEOに最適化されている

AFFINGER5の1つ目のメリットは、「SEOに最適化されている」です。

 

SEOに強い理由

  • 表示速度が早い
  • タイトル・メタディスクリプションが設定済み
  • Googleアナリティクス・サチコとの連携
  • その他もろもろ・・・

ブログで収益化するためには、まず投稿した記事が検索上位となり読者に読んでもらわなければなりません。

 

そのために必要なのが、SEO対策。

 

AFFINGER5はSEO対策に力を入れており、SNSでもテーマ変更しただけで記事が上位表示されたと言われています。

 

 

ナミアツ
記事の内容(質)は変えずにテーマを変更しただけで上位表示されるというのは、テーマのSEO対策がしっかりされている証拠ですね。

 

ちなみに、SEO対策で重要なページ速度ですが、GoogleのPageSpeedで計測した当ブログの表示速度は下記のとおりです。(±10くらいの誤差はあります)

 

※キャッシュ系のプラグインがいくつか入っています。

タブで切替ができます




PageSpeed MB

※2020年5月末に計測

PageSpeed PC

※2020年5月末に計測


シンプルなサイトデザインということもありますが、この数字には驚きです。

 

現在はトップページにブログカードを設置したので表示速度が少々遅くなっています(70~80くらい)

 

 

②装飾機能が豊富でカスタマイズ性が高い

AFFIGER5のメリット2つ目は「装飾機能が豊富」ということです。

 

機能が豊富ということは「使いきれない」というデメリットもありますが、全ての機能を使い切る必要はありません。必要なところだけでOKです。

 

機能が豊富なのでカスタマイズ性が高く、自分が思ったとおりのサイトデザインにしやすいのが特徴です。

 

例えば、個人的にこの装飾機能はけっこうオススメです。

  • 光るボタン(MCボタン)
  • 横スクロール対応の表

 

光るMCボタン

太字のテキスト

光るMCボタン

※マイクロコピーを書いてみよう

アフィリエイトの訴求で効果が高いとされている光るボタンです。使いすぎは禁物ですが、バナー広告よりもクリック率が高いとされています。色やフォント、ボタンの大きさも変更可能。

 

 

横スクロール対応の表

ワードプレスAFFINGER5SANGOJIN
価格14,800円10,800円14,800円
複数サイト可
SEO対策
AMP対応✖️
表示スピード
拡張プラグインありありなし

※この表は横スクロール対応です。(スマホで表示してみましょう。)

スマートフォンで表が崩れてしまったりすることを防げます。プラグインを導入することなく作成できるのでページスピードへの負担もなし。

 

ナミアツ
装飾機能が豊富なので、ブログやアフィリサイト、なんでも使えます。しかも一度ダウンロードすれば複数サイトに利用できます。

 

 

③アップデートで機能がどんどん追加される

AFFINGER5のメリット3つ目は「アップデートで機能が追加される」です。

 

  • 装飾機能
  • SEO対策
  • 修正プログラム

 

AFFINGER5はアップデートが頻繁にあり、上記の項目が追加されたり改善されたりします。

 

最新のSEO対策でGoogleに挑むことができるので、検索上位に表示されやすくなります。

 

ナミアツ
頻繁にアップデートがあるので安心

 

 

④有名ブロガーが使用している

AFFINGER5のメリット4つめは、「実績ある有名ブロガー」が使っているといこと。

 

これは、論より証拠ですね。

 

僕がAFFINGER5に決めた理由は、やはり実績を出している方々がいたからです。

AFFINGERを使用している有名ブロガー

 

 

WAROCOM

https://www.warorince.com/

(出典:WAROCOM)

1つ目はガジェットブログで必ず名が出てくるワロリンスさんの運営サイト「WAROCOM」

 

2019年のA8.netサイトコンテストで2位(Webサービス・スマホ。ガジェット部門)に輝いています。

 

ついついクリックしたくなるようなスタイリッシュなデザインが特徴で、AFFINGERかっこいい!と思わせてくれたサイトです。

 

 

 

Tsuzuki Blog

https://www.tsuzukiblog.org/

(出典:Tsuzuki Blog

2つ目はTsuzukiさんの「Tsuzuki Blog」です。

ブログ開始2年目で300万の収益を叩き出している凄腕ブロガーさんです。

当初はSANGOを使っていたそうですが、途中からAFFINGER5に変更されています。

 

ブログについてのノウハウが実体験を元に丁寧に書かれています。収益が伸び悩んでいる人に是非見てほしいです。

 

 

 

NOJI BLOG

https://nojiblog.com/

(出典:NOJI BLOG

3つ目はNOJIさんのNOJI BLOG

マガジン型のオシャレでスマートなデザインが印象的です。

 

ブログ開設当初からAFFINGERを使われていて開設1年目で17万PV、収益90万とは・・・凄すぎますね。

 

しかも、2019年のA8サイトコンテストで2位(趣味・エンタメ・スポーツ部門)に輝いています。

 

NOJIさんの記事は、ブログ運営者にとっても有益な情報が満載で、特にこれからAFFINGERを使いたいと思っている方は、NOJIさんのAFFINGERのカスタマイズがめちゃ参考になります。

 

 

 

以上、AFFINGER(アフィンガー)のメリットをまとめると、

 

まとめ:AFFINGERのメリット

  1. SEOに最適化され「稼ぐ」に特化
  2. 豊富な機能でカスタマイズ性が高い
  3. アップデートで機能がさらに追加
  4. 実績ある有名ブロガーが使っている

 

 

\ブログで「稼ぐ」なら!/

AFFINGER5公式サイト

※プラグイン無料キャンペーン中

 

 

AFFINGER5と他のテーマを比較してみると?

JIN SANGO AFFINGER

AFFINGERがSEOに強いとはいえ、他のテーマも気になりますよね。

 

ここでは、ワードプレスのテーマで必ず名前があがる3社を簡単に比較してみました。

 

主要3テーマを比較

ワードプレスAFFINGER5SANGOJIN
価格14,800円10,800円14,800円
複数サイト可
SEO対策
AMP対応✖️
表示スピード
拡張プラグインありありなし
テーマの特徴「稼ぐ」に特化「心地よい」を追求「使いやすさ」を追求

※この表は横スクロール対応です。

結論を言ってしまうと、「ワードプレスに慣れたい!」というブログ初心者の方はSANGOやJINがおすすめです。

 

僕は以前「JIN」を使っていたのですが、アフィンガーと比べると確かに使いやすかったです。設定する項目も少なかったり、ショートコードをいじらずともオシャレなブログデザインを楽しむことが出来ました。

 

しかし、ブログで収益化を目指すなら断然アフィンガーです。

実際に導入してから検索上位になったり、収益が多くなったりと、数字は嘘をつきません。

 

あとは、今後Googleが推進していくであろうAMP対応です。AFFINGERはすでにAMP対応となっているのでこのあたりも安心です。

 

 

キャンペーン中:AFFINGER5の追加プラグインが無料

AFFINGERタグのキャンペーン

キャンペーン中につき、4,980円 → 無料 です。

 

STINGER TAG KANRI PLUGINは、記事内の文章やデザインを記憶させてショートコードとして呼び出せる便利なプラグインです。

 

このプラグインがあると、わざわざ過去記事を開いてコードをコピーして貼り付ける、という手間が省け、記事の執筆スピードが上がります。

 

 

 

まとめ:ブログで収益化するならAFFINGERが超絶おすすめ

アフィンガートップページ

それでは最後に本記事のまとめです。

 

AFFINGER導入後

  1. PV数が60%UP
  2. 収益5桁達成
  3. 表示スピードが90点越え

 

詳しくはコチラの見出しで解説しています。

見出しにジャンプAFFINGER導入後のPV数と収益

 

 

AFFINGERのデメリット

  1. 全ての機能を使いきれない
  2. デザインが少しお堅い
  3. ショートコードの変更が苦行

 

 

AFFINGERのメリット

  1. SEOに強く「稼ぐ」に特化
  2. 豊富な機能とカスタマイズ性
  3. アップデートで機能が追加
  4. 実績ある有名ブロガーが使用

 

ワードプレスのテーマについては、どんな目的でブログを作るかで変わってきます。

  • 書きやすさ重視なのか
  • デザイン重視なのか
  • コスト重視なのか
  • 稼ぐ重視なのか

 

簡単にオシャレなブログを作って認知度を上げていきたいのであれば、「JIN」や「SANGO」がおすすめで、収益化重視なら「AFFINGER」

 

個人的には、収益発生するとモチベが上がるので、初心者ほどAFFINGER使って「稼ぐ楽しさ」を実感して欲しいかなと・・・

 

\ブログで「稼ぐ」なら!/

AFFINGER5公式サイト

※期間限定の特典付き

 

ナミアツ
それでは今回は以上でおしまいです。最後までお読みいただきありがとうございました!

-AFFINGER, BLOG
-,

© 2020 JIKORICH