自己啓発

読書で自己投資なら最初はこの3冊がおすすめ|理由と読む順番も解説

読書は一番の自己投資、でも何から読めばいいの?
自己投資におすすめの本を知りたい

こういった疑問の参考になれば思います。

僕が自己投資でおすすめする本(ビジネス書)はこの3冊です。

 

おすすめの本はコチラ

  • ユダヤ人大富豪の教え
  • 自分のアタマで考えよう
  • 0秒思考

 

ナミアツ
ナミアツ
こんにちはナミアツです。年間の読書量は100冊。給与とブログとアフィリで生計を立てる週一会社員の副業ワーカーです。

 

この記事の内容

  • 自己投資にオススメな本の紹介
  • 紹介した本をおすすめする理由
  • 紹介した本がおすすめな人


「自己投資のために読書をする」

「でも何を読んでいいのかわからない」

といった疑問をお持ちの方の参考になると思います。是非最後までお読みいただければと思います。

 

 

1冊目:本田健「ユダヤ人大富豪の教え」

この本の概要は?

ビジネス書では有名ですね。累計発行部数は700万部を超えるともいわれます。

著者は経営コンサルタントの本田健さん。29歳で育児セミリタイヤとはすごいです。

個人的に尊敬する方の一人です。

「ユダヤ人大富豪の教え」には、一人の少年が大富豪と出会い、ビジネスを学び育っていく過程が書かれています。

一言でいうと、「人生で成功する秘訣」が書かれています。

 

おすすめの理由と効果は?

おススメする理由はコチラです。

  • 物語がストーリー形式で読みやすい
  • 本のボリュームも237ページと丁度良い
  • 自分の人生を見つめるきっかけとなる

ストーリー形式なので、解説だけのビジネス書より圧倒的に読みやすいです。

そして「ユダヤ人大富豪の教え」を読むと、人生に対するモチベーションが上がります。

「今の人生を変えたい」「自分の力で稼いでいきたい」そう思っている方の背中を押してくれる本です。

 

どんなことが書かれているの?

ユダヤ人大富豪の教えには、「幸せな金持ちになる17の秘訣」が書かれています。

具体的に本の一部を抜粋すると以下のことが書かれています。

  • 自分を知り、大好きなことをやる方法
  • セールスの達人になる方法
  • ビジネスで成功するためのお金の法則
  • 失敗とうまく付き合う方法

人生の成功者が、なぜ経済的に豊かになるのか、なぜ人々から慕われるのか、その理由が分かります。

 

どんな人におすすめなの?

このような方にお勧めです。

  • 読書が苦手な人
  • 人生の成功の秘訣を知りたい人
  • モチベーションを高めたい人

ビジネスで成功するための法則が人間論からお金の話まで広く書かれています。

一人の大富豪と少年との話がストーリー形式で進み、非常に読みやすく、読書が苦手な人こそ読んでほしいです。

最後まで読むと心が温かくなり、「自分も頑張ってみよう」と思える一冊です。

kindle版だと660円、文庫本だと713円とかなりお得です。

 

 

 

2冊目:ちきりん「自分のアタマで考えよう」

この本の概要は?

こちらも有名な本ですね。社会派ブロガーちきりんさんの本です。

ブログ界隈で有名なマナブログの運営者マナブ氏もyoutubeで紹介しています。

 

おすすめの理由と効果は?

おすすめの理由と効果はコチラです。

  • 自分で考える癖をつけることができる
  • 情報に騙されない本質を見抜く力がつく

「自分の頭で考えよう」を読むと、周りの情報や知識に騙されない思考の技術を手に入れることができます。

この思考技術を手に入れると、本質を明確に理解することができるので、行動にブレが無くなります。

 

どんなことが書かれているの?

「自分のあたまで考えよう」では自分のアタマで考えることの大切さ具体的な方法の2点を学ぶことができます。

下記のような具体例でとても分かりやすいです。

  • 会議を重ねても何も決まらない理由
  • 就活のための企業研究が無意味なワケ
  • 自殺の動機のトップが「健康問題」ってホント?

一つのモノゴトを色々な角度から見ていくので、「そういう考え方もあるんだな」と気づきをたくさん得ることができます。

 

どんな人におすすめなの?

この本はこのような人にお勧めです。

  • 成功者の思考プロセスを知りたい
  • 本質を見抜く考え方を知りたい
  • 個人で稼いでいきたい人

自分の頭で考える癖を持つことによって、知識や情報に騙されない思考を身に付けることができます。

思考の技術を身に付けると、本質を見抜く力と、それをビジネスに応用する力が付きます。

なので、これから個人でビジネスを始めていく方には特におすすめです。

 

 

3冊目:赤羽雄二「0秒思考」

0秒思考の本

この本の概要は?

0秒思考の著書は赤羽雄二氏です。世界的なコンサルティングファームで有名なマッキンゼー出身の方です。

0秒思考は現在17万部を超えるロングセラーとなっています。

0秒思考には、赤羽氏が考案した思考をアウトプットする訓練法が紹介されています。

 

おすすめの理由と効果は?

この本をおススメする理由と効果はコチラ。

  • 思考のスピードが上がり
  • 不安や恐れが減り
  • ポジティブ思考になります

0秒思考では、頭に浮かんだことをひたすら紙に書き出します。紙に書き出すことによって、分からなかったことがハッキリと分かるようになります。

「分からない」から生まれる不安やストレスが減り、ポジティブになります。

また、紙に書き出す作業が思考のトレーニングになるので、考えるスピードも上がります。

詳しくは「0秒思考のメモ書きがおすすめな理由と具体的な方法」が参考になります。

 

どんなことが書かれているの?

具体的に書かれていることはコチラになります。

  • 0秒思考がなぜ必要なのか
  • 0秒思考の効果
  • 具体的は方法(フォーマットの解説)

 

 

どんな人におすすめなの?

  • 頭がモヤモヤしてスッキリしない人
  • イライラしたりストレス抱えている人

モヤモヤやイライラは多くの場合、「わからないこと」が原因です。

0秒思考はこの、分からないことを分かるようにしてくれるので頭がスッキリするのでお勧めです。

 

 

読書が苦手な人はこの順番で読むと効果あり

この順番で読むと効果大

  1. ユダヤ人大富豪の教え
  2. 自分のアタマで考えよう
  3. 0秒思考

理由は、読書を習慣とすることを目的としているためです。

なので、最初に読書のハードルを下げ→考え方を学び→行動するため技術を身に付けるというプロセスを意識しました。

 

「ユダヤ人大富豪の教え」

  • まずはストーリー形式で読書に対する抵抗をなくす
  • ビジネスの本質を学ぶ

 

「自分のアタマで考えよう」

  • 知識に騙されない思考の技術を学び、今までの思い込みを捨てる
  • 考え方を学ぶ

 

「0秒思考」

  • 具体的に行動するための方法を学ぶ
  • 実際に手を動かし行動する

 

この記事のまとめ

それでは最後にこの記事のまとめです。

今回は、「自己投資で読書をしたいけど、どんな本を読めばよいのか?」という疑問をお持ちの方を対象に3つの本を紹介しました。

この3つの本を読むことによって、人生で成功するコツ、考え方、アウトプットの仕方を学ぶことができます。

特に「ユダヤ人大富豪の教え」は読みやすいので最初の一冊にお勧めです。