【BTSファン必見】BTSのライブ映像19作品を無料視聴する方法

BTS(防弾少年団)のライブをもう一度「自分1人の時間でゆっくりと楽しみたい」

と、思ったことはありませんか?

BTSのライブ映像を楽しむなら、独占配信しているdTVがおすすめ。

無料トライアル中(31日間)なら実質0円でBTSのライブ映像を心ゆくまで楽しむことができます。

本記事では、世界的人気の音楽グループ “BTS(防弾少年団)”のライブ映像を無料で観る方法を解説します。

本記事の内容
  • BTSのライブ映像を無料でみる方法
  • BTSのライブ映像3つの魅力
  • BTSのライブ配信タイトル

\ BTS全19作品&MV独占配信!!/

※無料トライルは31日間いつでも解約OK

本ページの情報は2021年4月時点のものです。
最新の配信状況は dTV サイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
アニメと映画が好きな30代副業ブロガー

ナミカワ アツヒロ
Atsuhiro Namikawa
1980年代生まれ
K-POPなんて興味なし!と思ってたけど

ある日進められて聞いてみたBTS。
「何これスゴイ・・・」と、BTSにどハマりしてしまった30代のK-POP初心者。
今まで培った動画配信サービスの知識を総動員してK-POPを楽しんでます。

目次

BTS(防弾少年団)とは

BTSとは韓国の7人組音楽グループ。日本では2014年に“防弾少年団”としてデビュー。

2017年に世界進出を意識し名称を“BTS”に変更。※BTSはBangtan Sonyeondan(バンタンソニョンダン)の略称。

日本をはじめ世界各国のメディアに取り上げられることも多く、10〜20代の若者に人気。

BTSという名前に込められた思い

『10代・20代に向けられる社会的偏見や抑圧を防ぎ、自分たちの音楽を守り抜く』『現実に安住することなく、夢に向かって絶えず成長していく青春』といった意味が込められています。

BTS(防弾少年団)の軌跡

2013年デビューミニアルバム『2 COOL 4 SKOOL』デビュー曲『NO MORE DREAM』がゴールデンディスク賞、ソウル歌謡大賞の新人賞を獲得。
2014年2ndミニアルバム『Skool Luv Affair』をリリース。『No More Dream (Japanese Ver.)』で日本デビューを果たす。
2015年3rdミニアルバム『花様年華 Pt.1』4thミニアルバム『花様年華 Pt.2』をリリース。ビルボード200にもランクインし徐々に頭角を現す。
2016年スペシャルアルバム『花様年華 Young forever』と2ndフルアルバム『WINGS』を発表。MAMA(Mnet Asian Music Awards) で今年のアーティスト大賞を受賞。
2017年5thミニアルバムとなる『LOVE YOURSELF 承 ‘Her’』がビルボード200に7位としてランクイン。月間120万枚の販売枚数を記録する。
2018年3rdフルアルバム『LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’』がビルボード200で1位という快挙を遂げる。
2019年ロサンゼルスで開催された第61回グラミー賞授賞式に韓国人アーティストでは初となる最優秀R&Bアルバム賞のプレゼンターとして出席。
2020年第62回グラミー賞に2年連続出席。2月にリリースされた『MAP OF THE SOUL : 7』はわずか9日間で411万4843枚という驚異の売上を達成。同年リリースされた全歌詞が英語の「Dynamite」がBillboard HOT100の1位を獲得し世界的な大ヒットとなる。

BTSのライブ映像の魅力

BTSのライブ映像の魅力は下記の3点。

  1. 圧倒的なパフォーマンス、そして歌唱力
  2. CDでは味わえない音と映像の臨場感
  3. アーティストやファンとの一体感

①圧倒的なパフォーマンス、歌唱力

BNGTANTV

BTSの特徴は何といっても度肝を抜かれるその歌声。単なるアイドルグループとは一線を画す圧倒的な歌唱力。

②CDでは味わえない音と映像の臨場感

universal music japan

CDの音はスタジオでレコーディングされていて基本的に失敗のない正確な音。

しかしライブに行ったことがある人ならちょっと物足りなさを感じることも・・・

ライブ映像にはCDで表現されづらい、アーティストのアドリブやハプニング、ファンとのコミュニケーションを音と映像で体感することができます。

③アーティストとファンの一体感

ライブの魅力ってやっぱり、アーティストやファンそしてライブを支えるスタッフと同じ空間を共有できること。

もちろん直接ライブ会場で体感するのが一番ですが、それが難しい昨今ではVODが役立ちます。

ヘッドホンやイヤホンを使えば誰にも邪魔されない1人の空間でBTSのライブを楽しむことができます。

BTSのライブ映像を無料で見る方法

BTSのライブ映像を視聴するならDVDよりも動画配信サービスがおすすめ。

無料期間中なら、見放題でBTSの迫力あるライブ映像を楽しむことができます。

広告なしの高画質、高音質でBTSの痺れるライブ映像をいつどこでも自由に堪能できます。

動画配信サービス(Video On Demand)とは

毎月定額の料金を払えば見放題で映像コンテンツを楽しめるサービス。TVやPC、スマホなど様々なデバイスに対応しているため場所を選ばす楽しむことができるサービス。ダウンロードも可。

動画配信サービスのメリットは?

  • 見放題コンテンツが豊富
  • 無料トライアルがある
  • 映像をダウンロードできる
  • 様々なデバイスで再生できる
  • 高画質&高音質
  • 料金がリーズナブル
  • 途中解約OKで再開も簡単

動画配信サービスのメリットはたくさんですが、無料トライアルがあるのが嬉しい。

無料期間中ならいつでも解約できますし実質0円。

BTSのライブ映像は下記のdTVが期間限定で独占配信しています。

\ BTS全19作品&MV独占配信!!/

※無料トライルは31日間いつでも解約OK

本ページの情報は2021年4月時点のものです。
最新の配信状況は dTV サイトにてご確認ください。

BTSのライブ映像はdTVで独占配信※31日間無料

サービス名dTV
運営会社エイベックス
公式サイトhttps://pc.video.dmkt-sp.jp/
無料体験31日間無料
月額料金550円(税込み)
動画配信本数12万本以上
その他BTS on TV 独占配信

BTSのライブ映像を独占配信しているのはdTVだけ。しかもBTSのツアー映像だけでなく映画やドキュメンタリーも含まれています。

初めての利用の方は無料トライアルが31日間つきますので、1カ月分は無料で利用できます。

>>BTS on dTVはコチラ

BTSのライブ映像の配信スケジュールについては↓コチラを参考に。

dTVで独占配信予定のBTSライブ映像全19タイトル

dTVで独占配信されるBTSの作品タイトル(19作品)は以下のとおり、詳細はコチラの公式ページでも確認できます。

  • ライブ映像 13作品
  • ドキュメンタリー 4作品
  • 映画 2作品

① 2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR IN SEOUL〈2017年2月ソウル公演〉

2017年2月19日に開催。デビュー以来最大規模で行われた17都市32回公演の2017年ワールド・ツアーの幕開け公演であり、世界的なアーティストになった現在、その第一歩を踏み出した瞬間を収めた記念すべきライブ。

dTV公式サイト BTS ondTV特設ページ

② 2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR ~Japan Edition~〈2017年6月埼玉公演〉

2017年6月21日・さいたまスーパーアリーナ公演。ライブ初披露となった大ヒット曲「血、汗、涙」、「Not Today」、「Spring Day」日本語バージョンなど見どころ満載のライブステージ。

dTV公式サイト BTS ondTV特設ページ

③ 2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR IN JAPAN ~SPECIAL EDITION~〈2017年10月大阪公演〉

2017年10月15日・京セラドーム公演。自身初のドーム公演となり、大ヒット曲「DNA」なども披露。

dTV公式サイト BTS ondTV特設ページ

dTVで配信中のBTS MUSIC VIDEO

dTVはライブ映像だけでなく、BTSのミュージックビデオ(18作品)も配信しています。

  1. LIfe Goes On
  2. Dynamite(B-side)
  3. Dynamaite
  4. Stay Gold
  5. Black Swan
  6. ON
  7. ON’Kinetic Manifesto Film:Come Prima
  8. I NEED YOU(Japanese Ver.)
  9. AirPlan pt.2(Japanese Ver.)
  10. 血、汗、涙
  11. Danger-Japanese Ver.-
  12. NO MORE DREAM-Japanese Ver.-
  13. Film Out
  14. FOR YOU
  15. BOY IN LUV-Japanese Ver.-
  16. MIC DROP(Japanese Ver.)
  17. LIghts
  18. RUN-Japanese Ver.-

dTVがおすすめな理由

  • BTSのライブ映像を独占配信
  • 月額料金が550円と安い
  • 無料期間が31日間と長い
  • 作品本数が多い
  • ダウンロード可
  • dポイント貯まる

BTSのライブ映像を体感するなら独占配信のdTV以外に選択肢はありません。

しかも、月額550円とライブのチケットやDVDを購入するよりはるかに安い。さらに見放題・・・言うことありません。

画質はHD・4Kといった高画質にも対応。スマホでもイヤホンをつければ臨場感たっぷりの音を感じることができます。

\ BTS全19作品&MV独占配信!!/

※無料トライルは31日間いつでも解約OK

本ページの情報は2021年4月時点のものです。
最新の配信状況は dTV サイトにてご確認ください。

K-POPが充実している動画配信サービス

BTSも好きだけど、他のK-POPアーティストや韓流コンテンツも気になる、と言う方は下記のサービスがおすすめ。

Netflix(ネットフリックス)

全世界の利用者が1億人を突破しているモンスターVOD。厳選されたK-POP、韓流ドラマあり。無料体験が無いのが残念・・・

U-NEXT(ユーネクスト)

No.1の見放題作品数を誇るVOD。K-POP、韓流ドラマが国内屈指の充実度。無料トライアル期間は31日間。

まとめ:BTSのライブ映像を無料で見るならdTVの無料トライアルでお得に視聴

それでは最後にこの記事のまとめ。

BTSのキレッキレのパフォーマンスや度肝を抜かれる歌唱力。そしてあの7人に再び会いたい人は臨場感たっぷりのライブ映像を楽しみましょう。

この記事のまとめ
  • BTSのライブ映像なら独占配信のdTV
  • ライブ映像+映画+ドキュメンタリー全19タイトル
  • 無料トライアルを使えば31日間無料

>>dTV公式ページでBTS特集をチェック

\ BTS全19作品&MV独占配信!!/

※無料トライルは31日間いつでも解約OK

本ページの情報は2021年4月時点のものです。
最新の配信状況は dTV サイトにてご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる